舌苔と口臭のよくある質問

舌苔(ぜったい)を取れば必ず口臭はなくなりますか?

舌苔(ぜったい)は口臭の原因の一つですが、原因のすべてではありません。歯周病歯垢(しこう)、あるいは扁桃腺(へんとうせん)付近にできる膿栓(のうせん)なども原因の一つです。これらが複雑に重なって、口臭というものは発生しています。ですから、舌苔(ぜったい)を取ったからといって必ず口臭がなくなるというわけではありません。(超音波洗浄器

ちなみに、口臭の一番の原因は歯周病です。つまり、口臭対策としては歯のケアが一番大切ということになりますね。

f:id:massimilian:20170630170834j:plain

舌磨きのタイミングは歯磨きの前と後どっちが正解なのですか?

いろいろなサイトで、舌磨きのタイミングが書かれています。しかし、あるサイトでは「歯磨きの前にやると逆効果」と書かれており、かと思えば「歯磨きの後にやると逆効果」と書いてあるサイトもあって混乱している方も多いでしょう。

このような矛盾が起きてしまうのは、すべて歯磨き粉が原因です。

舌磨きにおいて絶対に避けなければいけないのは歯磨き粉を使った舌磨き。研磨剤などの成分によって舌の表面が傷つき、むしろ舌苔(ぜったい)がつきやすくなってしまうためです。(ハンドスケーラー

歯磨きをした後は口の中に歯磨き粉の成分が舌に付着しています。ですから、『歯磨き後の舌磨きは駄目』だとなるわけです。しかしながら、口の中が汚れた状態で舌磨きをするのもまた良くないので、『歯磨き前の舌磨きは駄目だ』となります。

つまり、1番いいのは『歯磨きをした後に十分口をゆすいでから舌磨きをする』ことです。最低でも10回ぐらいは口をゆすいで、完全に歯磨き粉の味がしなくなってから、舌磨きを行いましょう。